2015年の私と年始の想い

バタバタと始まっています、2015年・・

タロットカード創作講座へのお申し込み、ご参加された方々と一緒に

めっちゃ久しぶりに自分のカードをちょこちょこっと創ってみました。


いつも入れるのはボイジャーカードですが、今回はe-Cardsを2枚入れてみました。

「直立」「経験」

そして、バックには原石をいっぱい。

「原点回帰」がテーマであり、それが自分らしく立ち上がるということと、多くの経験を積んでいくという意味で選んだカードです。

昇り龍は今年のテーマカラー、赤にしてみました。

同時に、スピリットが輝きながら気球に乗って上昇していく・・みたいな(笑)


行きたいところは、やはり、イギリスのカレッジ。これもまた一から学びに行きたい。

そして、もし、もし、叶うなら、お隣の国アイルランドの、ダブリン大学トリニティー・カレッジ博物館

世界で最も美しい本、と言われる3つのうちの一つ「ケルズ(ケルト)の書」を観に行きたい・・

どうしても惹かれるんですよね~・・


そして四国に行くのも目標です。四国じゃなくても、日本の美しい海を旅したいです。


そんな希望や夢を盛り込んだ数年ぶりの自分のカードお披露目です(●´ω`●)ゞ


今年の京都は、比叡山延暦寺で宿坊体験したい。。とかもでてきたし。伊勢参りもいいなぁとか。

切りがないですね、全く。


原点回帰、とは、一つに、焦らない1年でありたいと思うことからです。

ゼロからでいいと。ゼロである自分なら、どんな経験も体験も受容できる器量をもっているし、どれも新鮮だし、どれも自由に受け入れられる。

そして、本当に自分であることだけを選択していこうと思っています。

学んできたことは色々あるけど、それらを全部表に出さなくていいし、その中でも自分が本当に好きだなぁと思う感覚を優先してやっていこうと。


ぶっちゃけ、

宇宙も、神も、真理も、スピリチュアル云々も、関係ない!ぐらいの心境でして、

飽きたってことじゃなく、嫌になったってことでもなく、どーでもいいのでもなく、

当たり前に在る!でいいんじゃん。って感じです。


「うほほほーい!こんな視点やこんな思想やこんな事実やこんな不思議やこんな学びがあるんだぁ。楽しいなぁ」


で、OK



ただ、軸があって、

それが、私にとっては霊界、死生観、魂の成長についての啓蒙なのです。


その学びは、今を生きることに直結していて、癒しなんですね。


なので、コツコツと真摯に続けていきたい。


まぁ、そんな今年の始まりに思うことでした。


皆様にとっても、2015年の一日一日が、個々の魂の成長に繋がる意識と共にあるように・・


今年も何卒宜しくお願い致します。