レイキ:霊気を見直す時間

ここのところ、新しく協会を立ち上げる準備の一つで最も重要なこと。。

レイキセミナー用のテキストを作成しています。

 

サロンのテキストを見直しながら、協会用ではもっと充実させたものにしていきたいなと考えて進めていますが。。(あ、もちろん、サロンのテキストも変更になりますよ(笑))

 

まぁ多くのレイキに関する資料や本、情報が山のようです(^-^;

全部を確認しなくてもおよその事は理解できますので、再確認したいことや、きちんとした情報をお伝えしていくためにも欠かせない作業です。

 

レイキと言っても、まだ日本では「変な宗教?」のように勘違いされている方も多いのが現状ですが、海外では医療として取り入れられていますし、イギリスなどでは保険の適用もされていて、日本よりもしっかりとした認知と研究が続けられているヒーリング技法です。

そういった流れからすると、日本の伝統的霊気だけが一概に本物だ!という凝り固まった概念はすでに置いといて、結果が出ていて効果があるものは取り入れて行こうという柔軟性も必要かなと思っています。

 

臼井霊気療法、伝統霊気、直伝霊気、現代レイキ、臼井レイキ、オーラレイキ、西洋レイキ、フリーラインのレイキ(海外が主)。。。

このうち、フリーラインのレイキには??というものも結構あるので、

今回は参考にしませんでしたww

 

もう90年以上前からの療法です。伝言ゲームのように、相違した形や伝わり方になっていることも確かにあるでしょう。

様々な理解の仕方や伝え方も広がるでしょう。

 

けれど、要は、「宇宙エネルギーと繋がる生き方」「臼井師の伝えたかった本来目指してほしい境地」とかから外れないのであれば、違った形や技法となっていても、有効であるなと感じたものは取り入れちゃおう!と思いました。

 

そして、当然のことながら、どういう気持ちで、どういう決意で伝えていくか?も重要ですし、

どんなマスターが伝えていくのかも大切です。

 

レイキを通じて、多くの方の、生き方や、歩み方、心身の健康の改善などが成されればそれでOKなんで。。

 

「うあ~。。こういう風に伝えてるセミナーもあるのか~。。」

「こういう捉え方も有りだよね〰。。」

「うん?これはちょっと方向違うかな~?」とか、また、

「この技法はプラスして新しく入れたほうがいいな」と、新しいワークも入れて行きます。

 

実はたくさんワークもあるので、それらも精査している段階です。

 

協会のセミナースタートは、来月22日

 

今は集中して、レイキを見直す有り難い時間と感謝して、頑張ります~。

 

それにしても、レイキはやっぱり楽しんでやれツールだなと再認識(笑)