星となって輝く自分の人生のために。。

今日のセッションカードです。

STAR:星 大アルカナ17番

このカードは、自己愛、自分が輝く星であることを自分でまずは認めてあげよう。。という意味があります。

 

歩んできた道の選択から、自分の選択が間違ってはいなかったとは思えるけど、

その選択をしてきたことによって生じた悩みや自責の念が浮上してくる時もあるものです。

 

けれど、決して楽な道ではなかったのも確か。

その道を今の今も一生懸命歩んでいるのも確か。

 

全ては幸せになるための道程です。そうありたいと願っての道程です。

 

過去の選択を責めるよりも、今の自分がその困難な選択を生きる中で

たくさんのことを培ってこれたのだから、

 

まずは、自分が持っているそのパワーを、得たエネルギーを、褒めてあげましょう。

そしてそれらをこれからの道程の中でもっともっと活用して星のように輝いて行きましょう・・そんな感じ。

 

そして、星のカードというと宇宙的でフワフワしているようですが、

実はこの真ん中の観音様が「地に足を着けて生きる」というシンボルでもあるのです。

 

星のように輝きながら、着実にこの3次元を生きて行こう。生き抜こう。

 

ですね。

 

自分に自身が無い時もたーーくさんある。

そういう自分がまた嫌になる。。その繰り返しをいくら周っていてもいつも同じ場所にしかいられない。

 

今のあたしが出来ること。。っていっぱいあるよ。

人からたくさん賞賛される必要もないよ。

自分が内面から輝ける何かを積みかさねていけば、周りの人もその輝きを否応なしに観れるようになってくるから。

 

まずは、自分で自分を讃えてあげよう。

 

夜空には無数の星があるように。

あなたもその星々と同じようにオリジナルな輝きがあると

まずは、そのこと自体に気がつかなくちゃ!

 

そしてどんな星もこの宇宙に在る無数の存在を癒してくれるものだということを。。

 

 

今日も素敵なセッションでした。

感謝です。