月のカードとレイキ講座と。。

今日はレイキセカンド講座でした。

朝、FBに月に関することをアップした自分です。

 

ランチ休憩の時に、生徒さんにちょこっとタロットセッションのご希望がありやってみることに。。

 

ありゃ?またここで月のカード(;^ω^)

 

こんなとこでもまた引き寄せちゃったのかしらん?

 

ソウルメイトのカードでもありますが、陰陽を現すものでもあります。

恋愛のカードでもあり、パートナーとの関係も。

 

今日は陰陽を感じる1日なのかもしれないなぁ。。と自分でも思ったです。

 

さて、レイキ講座の具合は?というと、

今日は最後にお伝えしました。

ヒーラーとは、「祈り」の力になることだと。。

 

ひとりひとりが「平和」を祈れば、世界はもっと早急に「平和」とはどういった状況なのかをイメージし形を現すのだと。

 

レイキを学ぶ、ということは、そのヒーラーの仲間入りを果たすということだと思います。と。

 

私のやっていることはその種をまくことに他ならないと思っています。

 

地道でも、レイキというヒーリングの認知が広がれるならそれでいいです。

 

「そういうあなたはちゃんとヒーラーとして出来た人生を送れているの?」

そう問われたとしたら、

 

全く持って未熟で修行の日々の繰り返しです。お粗末な人生と言われても仕方ないほどです。

 

けれど、これが今の自分であり、今できる人生そのものでしかない。

レイキをお伝えする人生が、今の私。

 

未熟な人生をやっているのも今の私。

 

生徒さんにいろいろなお話をお伝えしながら、毎回自分に言い聞かせているってことなんですよね。

 

そういう修行の人生も有りかと思ってます。

 

今日もたくさんの学びをいただきました。

 

次回はいよいよマスター講座。未熟な私ですが、有意義な講座にしますよ!

 

感謝です。