タロットと裏メニューセッション

先週のタロットセッションで出たカード。大アルカナ14番「ART:芸術」。

自分が今まで培ってきた様々な学びや体験を一旦全部取り出して、そこから新しいアートを創造していこうというカードです。

 

錬金術師のカード。

 

ギリシャの女神アテネは芸術の神。

 

驚くほど多才なクライアント様でしたね〰。

精神世界から手話まで、そして英語も。。ひゃー!という感じでした。

 

この14番の前のカードが13番「DEATH:死」というカードですが、

実は大浄化のカードなんですね。で、その次のカードは何を意味するかというと、

一旦いらないモノや持っていても過去のモノなどを見直しつつ、

大掃除&浄化できてこそ、また新たな道が観えてくるということでもあります。

 

1枚のカードから、その前後も関連させてセッションに取り入れることも多々あります。

 

カードはあくまでもその導きツールなのですが、クライアント様とエネルギーを同調させることからインスピレーションでお伝えするワードが出てくることがよくあります。

 

次はどんなスタートになるんでしょうかね?楽しみに待っております。

 

そして、裏メニューのヒプノセラピー:催眠療法も先週末にありました。

 

ヒプノセラピーは、実はメニューには載せておりません(;^ω^)

でも、ご希望有ればちょこちょこお受けしています。

 

深く入っていただきたいので、いつも地道なセッションになります。

 

今回は、最も影響あった過去、最も幸福だった過去、そして死の場面まで一気に進められたという珍しいパターンでした。

 

とても感動されて、私も一緒に涙しながら、最後は安らかな時間を迎えることになりました。

 

ヒプノの時間は深淵で神聖な時間です。

 

おひとりおひとりの人生を垣間見る最も重厚な時間でもあり、

共有させていただける幸せをこの日も噛みしめました。

 

Kさん、次回は退行催眠です。深いレベルへと誘えるように心こめて誘導致します。

 

ありがとうございます。