レイキ講座、ホットストーンセラピーやら。。

秋も段々と感じられる日々に入っていますね。

今月始めから、自分の身体と向き合う2週間ほどを過ごしました。

同時にワンコの病気も発覚し、生きることの意味を再度認識する機会にもまたなっています。

サロン再開からレイキの講座、西洋レイキの伝授、ホットストーンセラピーなどのお客様や受講生さんをお迎えしつつ、

アマゾンでいろんな本を読みあさり、今回はKindleも活用したりして楽しんでます。

 

「よく生きるためには、よく死ぬことを理解する」

 

このフレーズが毎日巡っています。

 

イギリスでの学びのあとに、自分の身体で身をもって体験できたことは、

必然だったのだろうし、まだまだ学び多しの証拠です。

 

今日は先日受講終了したレイキマスターの方から講座の感想も届きました。

 

「講習はわかりやすくて私も興味がある内容でしたので楽しく受けられました。質問にもすぐ答えて頂いたり横道にそれていろいろな話が出来てよかったです!アチューメントはすごい感覚かなと楽しみでもありましたがとても穏やかな感覚で温かさや重さを感じたり色がみえたり手に最後に受けた時嬉しい感じがしました。これからレイキを活用活動していきたいと思います。ありがとうございます!」

 

有り難い感想をいただき、あぁまたこうしてコツコツと自分で信じた道を歩めばいいんだよね。。と再認識しました。

 

今年もあと数か月。。

 

深まりつつある秋の気配とともに、深淵な宇宙観の中で感謝しながら進みます。

 

ありがとうございます。