日米交流at天空SPACE

アメリカ人の友達がサロンにまた来てくれました。

彼女たちはALTという組織に所属している英語教師です。

静岡の各地で幼児から中学までの学校に派遣されて英語を教えています。

 

来月にアメリカに戻るStaciのために、シェフが彼女の好きなものでランチを作ってくれました。

 

日本での食事ベスト3を挙げてもらったところ、「カツ、カレー、寿司!」でした(笑)

で、今回は、メンチカツ、寿司、そして彼女の大好物のアボガドディップやガーリックマッシュポテトなどを添えてアメリカンなランチに!

 

マッサージもヒーリングもランチもいつもとても喜んでくれる二人。

英語を通じて仲よくなったけれど、彼女たちは今日本語も勉強しているので、英語と日本語を混ぜながらサロンで会話をしました。

 

20代の彼女たちと50代の私とシェフの間には年齢差も全く感じられない。

海外の友人はみんなそういったことではなく、人間性でコミュニケーションを十分に取れるし、いつもその関係をエンジョイできるんですね。

 

たくさんのことを教えてもらいます。

そして、彼女たちとこれからも繋がっていける幸せを感じます。

 

どこにいても、友達!いつでもハッピーな笑顔で会える!

 

今日も本当に有り難い1日でした。。