月のエネルギーを感じる日々

マヤ暦について最近ちょこちょこ勉強しています。

 

もっと早くこの暦を知っていれば良かった。。とちょっぴり後悔

 

マヤの人々が常に宇宙と自分たちとの繋がりを感じ

その自然な法則を紐解き、活用し、スピリチュアルな(今でいうとこの)生活をおくっていたかがよくわかります。

 

実際に活用していくことで、グレゴリオ暦を基準に生きてきた今までの人生が、もっと高次元の精神と繋がって変容していくかもしれない。。と期待もしてます。

 

多分、実際に、そうなんだと。

 

なぜなら、このマヤ暦を基準に今この3次元で魂を磨いている人たちの様々な体感・実感を読んだり、聴いたりすると、誰もが同じことをおっしゃる。。

 

必然の引き寄せ

 

必然のシフト

 

を、体感しているということ

 

天空SPACEでの講座までになるかはこれから次第ですが、

皆様にきちんと伝えられるように頑張ってみようと思っています。

 

さて、昨日は日本レイキセラピスト協会のレイキマスター講座でした。

 

看護婦さんでもある受講生さんの、「明るく前向きになれた!」という笑顔が、1日の実りを感じられ感謝でいっぱいでした。

 

 

そんな有難い日々の中で、今日もこの学びは続きます。。。